ご挨拶

 株式会社𠮷沢水道コンサルタントは、“水”に関する総合コンサルタントとして1962年(昭和37年)に創立されました。おかげさまで2018年をもちまして創業56周年を迎えることができました。これも偏にお客様の御支援の賜物と社員一同感謝申し上げます。創業以来、“顧客の満足なくして社の存立なし”を社のモットーとし、水に関する総合コンサルティングの専門会社として上下水道をはじめ、工業用水道、農業水利事業にたゆまぬ内外技術の研鑽を心掛け、顧客の皆様方それぞれのニーズにご満足いただけるよう取り組んで参りました。今後もこの経験を生かし、社会環境の変化に対応した成果品の提供により一層の努力をして参る所存であります。

 建設コンサルタント業務には、「水」に関する業務をはじめ河川・鋼構造・道路・農業土木・造園及び電気等多種多様な専門分野に分かれ構成されております。弊社は、上下水道及び工業用水道・農業水利事業等の「水」に関する専門会社として調査、計画、設計から施工管理、耐震診断に至るまで一貫して取組み“一業に秀でベストを追求する”を守り今日に至っております。

 1960~70年代の高度経済成長期に整備されたインフラが更新期を迎え、東日本大震災を始めとする災害によって断水被害に合う事例も近年多くなっていることから、従来からその必要性が求められていた我が国の抱えるインフラ整備が積極的に進められる社会環境となりました。
 弊社は今後とも国民生活の福祉向上と安全に貢献することを務めとし、「水の総合コンサルタント」として顧客のニーズに合致した技術と優れた品質の成果品を提供して参る所存であります。


株式会社 𠮷沢水道コンサルタント
代表取締役社長

山本 博